事例紹介

温度ヒューズ取付用板バネ(取り付け工法)

目的

温度ヒューズを相手側との距離を保ち、取付方法を さまざまな工法でご提案を行っています。

温度ヒューズ取付1 (1)温度ヒューズ取付方法によるさまざまな形状案
丸パイプの取付を 丸 と 角 で止める工法
温度ヒューズ取付2 (2)相手側への取付部
(3)温度ヒューズの取付方法
温度ヒューズ取付3 (4)爪部で引っ掛け方も   爪の形状、爪の位置 等で   さまざまなご提案を行っております。
温度ヒューズ取付4 温度ヒューズ取付5 温度ヒューズ取付6 温度ヒューズ取付7
板バネの詳細はこちら
バネ製造に関することなら、お気軽にお問合せください。

事例紹介

  • クイックファスナーとは
  • 板バネとは
  • ご利用用途
  • 生産管理システム
  • 求人情報
  • レクリエーション
  • おおさか地域創造ファンド

お問合せ

株式会社光洋
TEL:072-982-2861

〒579-8004
大阪府東大阪市布市町4丁目3番19号
FAX:072-982-2868
Mail:info@koyo-co.co.jp

お問合せフォーム
ISO14001登録証|ISO9001登録証

このページの先頭へ戻る